長崎県内市町との災害支援協定締結状況について

近年、日本各地で災害が頻発しており、ひとたび災害が発生すると適正処理困難物を含む大量の災害廃棄物が発生します。

今後発生が予想される自然災害や不測の事態における廃棄物の適正かつ迅速な収集運搬を行うことで、地域住民の生活環境悪化を防ぎ、一日も早い復旧復興を実現するため、平時より協力体制を整備、構築する協定です。

本協定は、当組合並びに長崎県環境保全協会と連名で締結しております。

長崎県内締結状況【大村市、諫早市、長崎市、松浦市、佐々町、壱岐市、対馬市、西海市、島原市、時津町、東彼杵町、五島市、長与町、平戸市、南島原市、小値賀町、佐世保市、川棚町、雲仙市、新上五島町】

「災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定」締結式

2022年8月30日 新上五島町

2022年3月30日 佐世保市

2022年8月2日 雲仙市

2021年12月1日 平戸市

2021年12月20日 南島原市

2021年11月12日 五島市

2021年11月15日 長与町

2021年10月25日 時津町

2021年11月1日 東彼杵町

2021年10月7日 西海市

2021年10月13日 島原市

2021年8月25日 壱岐市

2021年9月27日 対馬市

2021年7月8日 長崎市

2021年7月14日 松浦市

2021年2月7日 大村市

2021年6月15日 諫早市